ジョージの世界(潮風1丁目)の資料などです。


by cyberumt2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

f0060312_065240.jpg今までの撮影のレイアウトを図示します。

①黒紙は、被写体の後ろにおきます。
  できるだけ離して置きます。

②トレーシングペーパ(トレペ)は、
  光源の光を和らげるために使います。

③レフ板は、光源の光でできる影を
  消すために、影の方向からおきます。

これで撮影してみてください。
いかがですか?
[PR]
by cyberumt2 | 2006-10-31 00:11 | カメラ
f0060312_22254341.jpgディフューザーとは、
光を拡散するものです。
スタジオ写真などでは、光源の光をやわらかくするために、
トレーシングペーパー(トレペ)などを使います。

←使わないと、
影は黒く、光の当たるところは白く
なってしまいます。

この写真の例では、影があまり強くないので、
効果が分かりにくいですね(反省)。

f0060312_222667.jpg←使うと、
全体に、光がやわらかくなって、
写真が淡くなっているのが分かりますか?

f0060312_22261556.jpg私は、厚手のA4サイズのトレペに枠をつけて、
こんなのを2つ作りました。

室内でも、屋外でもどちらでも使えますね。
皆さんもいかがですか?
[PR]
by cyberumt2 | 2006-10-12 22:32 | カメラ